新入社員よりメッセージ
新入社員写真
私は就職活動中、コンピュータを用いた仕事をしたい、との考えを持って活動を行っていました。けれどこのコンピュータを用いた仕事、というのはとても曖昧なもので、活動を行っていても、本当は何をしたいのか、といった明確な部分がはっきりせず、不安を感じていました。しかしシーシェルコーポレーションの説明会で、組み込み、というものを教えていただいた時、私がしたかったのはこれだ! と突然目の前が開けました。 

こうしてシーシェルコーポレーションに入社させていただいた今でも、あの時の感覚は持ち続けております。
そしてその気持ちは恐らくずっと忘れずに持ち続けるでしょう。
今就職活動で戸惑っている皆さん、よろしければぜひ一度説明会にお越し下さい。私のように目の前が開けるかもしれませんよ!
私は他の同期の人とは違い、文系出身です。文系でありながらなぜこの業界に就職しようと決めたのかよく聞かれますが、実はそんなに深い理由はありません。「英字や数字の羅列で何かが出来上がるなんてすごいなぁ!!私にもできるだろうか?」と、ただそれだけ思ってこの業界に入ろうと考えました。 

勿論プログラムなんてまったくの初心者。興味はあっても知識はほとんどありませんでした。そんな私でしたが、他の人達との差を少しでも縮めたいという思いもあり、内定の段階からアルバイトとして会社で働かせていただきました。わからなくて先輩に質問ばかりしていましたが、その都度優しく教えていただきました。また、現在行っている研修でもわからないところは同期を含め皆が教えてくれます。 

日々勉強です。
でも日々新しい発見があります。
これからも一生懸命頑張っていきます。
新入社員写真
新入社員写真
シーシェルコーポレーションに入社して早1ヶ月が経ちましたが、何といっても会話が絶えず社内が明るいという印象が強いです。上下間の隔たりも無く、社員皆が活発に意見を交わしながら、日々業務に取り組んでいます。 

仕事をする時は緊張感と責任感をもって集中、楽しむ時は目一杯楽しむというメリハリがあるため、新入社員の私達も緊張で固くなり過ぎる事もなく、また緩くなることもなく、程良い緊張を保っていられます。 

駆け出しの未熟者ですが、シーシェルコーポレーションの一員として日々精進していきたいと思います。
私のシーシェルコーポレーションに対する第1印象が「何か面白そう」でした。これから何年・何十年と働いていく中でこういった感覚は大切なのではないかと思っています。

私が思うシーシェルコーポレーションの魅力は「お互いの距離が近い」ということだと思っています。ここまで先輩方に話を聞いてもらえて、色々とアドバイスを頂ける会社と言うのも案外少ないと思います。また、「やるか・やらないか悩むぐらいならやってみる」といった雰囲気も私は気に入っています。

入社する前は不安でいっぱいでしたが、今は自分の選択に間違いはなかったと、思うことが出来ています。
新入社員写真
 << Back 08 / 07 / 06 / 05 / 04 / 03 / 02 / 01 Next >>