新入社員よりメッセージ
新入社員写真
私がシー・シェルコーポレーションに出会ったのは就職活動中に行われた企業合同説明会のときでした。
説明会のやりとりから会社の暖かい空気ややりがいのある仕事といった会社の印象が伝わってきたので是非この会社にしようと決めました。 

私は文系出身なのでプログラミングとは無関係だったので正直不安があったのですが、先輩がたのアドバイスなどで日々成長する毎日です。他の同期の皆さんとは2,3歩下がった状態からのスタートですが負けないようがんばっていきます。
社会人となりシーシェルコーポレーションに入社し1ヶ月経過しました。入社前にも社内が明るいとは聞いていましたが、入社前の研修等で実際に社内にいると思っていた以上に明るいのが印象に残りました。 

会社での上司のとの関係にはある程度の壁があると思っていたのですが、シーシェルコーポレーションでは、そんなこともなく話をするときも気軽にできるおかげで、わからない時の先輩への質問や相談も気軽にできます。

入社前の自身へ能力の悩みも入社後の研修や講習を通して、能力の育成も行ってくれているおかげで1人前の技術者へ成長していけると思っています。
新入社員写真
新入社員写真
私が就職活動中、シーシェルコーポレーションの説明会に参加したとき、最初に説明をしてくださった方が社長でした。
会社の説明会でいきなり社長に会えたのは後にも先にもこの一度だけで、他の会社とは違ってとてもオープンな雰囲気を感じたことが入社するきっかけの一つとなりました。 

実際に入社した後も、自分の席から近い距離に社長の席があり、すぐに話をすることが出来ます。
社長とすぐに会えてじっくり話が出来ることは、シーシェルコーポレーションの魅力の一つだと思います。
まだ入社してから日は浅いですが、就職活動中に感じていた印象が今は印象としてではなく、実際に感じるものとなりました。
それは何かというと、社内の“空気”です。
就職活動中に感じた空気とは社長と先輩方が気軽に会話を弾ましている様子。その時、私は就職活動中に見てきたどの企業よりもとても雰囲気が良いと感じ、シーシェルコーポレーションで一人前の技術者として成長していきたいと思い入社を決めました。 

そして、入社して改めて社長や先輩方の人柄の良さをこの身で感じ入社して良かったなと思いました。 
楽しむ時はみんなと楽しみ、仕事の時はみんなが集中して業務に取り掛かっていることでメリハリがつき、私自身も身を引き締め業務に取り掛かることができます。 
まだ研修中で力不足な私ですが、一人前の技術者になれるよう日々努力していきます。
新入社員写真
 << Back 08 / 07 / 06 / 05 / 04 / 03 / 02 / 01 Next >>